09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.22 (Sun)

竹千代の強運伝説part3(仮)-8(最終回)

お知らせ
2日前からFC2が管理画面に新しい機能をつけてくれたのはいいのですが、それにともなってサーバーが不安定になっていたらしく不具合が発生したようです。コメントが消えちゃった方ごめんなさい。m(__)m 多分もう安定してる?と思います。

竹千代の強運伝説part3(仮)-7のつづきです。

ところがこの時は違っていた。
「ぇ。何?」
私はびっくりした。

竹千代は尻尾を立てて私のほうに向かって歩いてきた。
そしてなんと私の足元にすりすりっとするではないかっ!!
かすれた声で「んかっんかっ」と鳴いている。(昨日Ⅰさんが帰った後しばらくは鳴いたけどその後はまた全然鳴いていなかった。)

『飯よこせ』には間違いないのだが、明らかに態度が違う。
「ねー。竹千代。さっきの電話聞いてたの?」
「んかっんかっ」

それとも昨日のⅠさんとの別れを彼は認識しているのだろうか。まさかねぇ。でも転機になった事は間違いない。

夢のない話をすれば多分療法食がよほど気に入ったのだろう。確かに初めて療法食を食べたとき、今までのご飯より明らかにおいしそうに食べていた。でもこのタイミングでそれをやられた私は一発で竹千代と恋に落ちた。(単純猫バカ。)

「さすが家康の幼名だけあって策士だなぁ。」私は嬉しくなって竹千代にカリカリを献上する。

その後竹千代は日を追うごとにすべてに自己主張するようになっていった。そして母があきれるほど私についてまわるストーカー猫へと変貌した。

今思えば竹千代に出会うまでに色々な偶然が重なった。

4月28日にぐりのお骨を埋葬した事。
一区切りつけて新しい出会いを探し始めていたこと。
5月の仔猫譲渡会でジャンケンに負けた事。
竹千代に出会う前日に猫の親子が我が家の縁の下から引っ越した事。
6月の仔猫の譲渡会の前に竹千代をSさんに紹介された事。
猫エイズキャリアである事が誰の故意でもなく発見が遅れたこと。
そしてそれを私が調べてもらったこと。

多分Ⅰさんも最初から猫エイズと知っていたら違う方法で貰い手を捜していたかもしれない。いや逆に貰い手探しを断念して竹千代にとっても楽しくない環境で苦労していただろう。そして私のところに竹千代が来る事はなかっただろう。

なぜか私の頭に突飛な考えが浮かんだ。運命の歯車を組み合わせたのはぐりに違いない。そこで竹千代はつながった赤い糸をたぐりよせたのだ

「ぐり。ごめんね。そしてありがとね。多分あんたが虹の橋からちょいちょいっといたずらしたんだよね。毛皮を着替えてこっちに戻ってくるにはまだまだ時間がかかるんだね。」

私はぐりに対する罪悪感を自分の都合のよいように昇華することができた。

そして現在進行形。
私は遠慮なく竹千代との相思相愛な暮らしを楽しんでいます。

おしまい。

当初「んかっんかっ」と口ぱくのように鳴いていました。今ではバリエーションも増えました。たぶん?長いこと鳴いていなかったので声が出にくかったのでしょう。また大怪我の後遺症?からか声のトーンによっては今でも出にくい音があるようです。

20080622-01
携帯用猫画像はコチラ
相思相愛になるという事はすなわち私の仕事が増えるという事である。


=====================================================
竹千代との出会いはこれで終わりです。
長文駄文、読んでくれた皆さんありがとう。
勿論これからも竹千代とのブログは続きます。
これからもよろしくお願いいたします。

=====================================================
ブログランキング復活しました。2つのランキングに参加してます。
(注:携帯からは投票できません。)
またよろしくお願いします。

061101-01
人気ブログランキングへ

こっちもお願い。バナーをぽちっと。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫ブログランキング
サブカテゴリーはMIXグレー猫に引っ越しました。
スポンサーサイト
23:15  |  竹千代との出会い  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

v-254ちーぼうちゃんv-254
はい。相思相愛です。これからもよろしくです。v-221
記録係MU |  2008.06.29(日) 23:00 | URL | 【編集】

「んかっんかっ」の竹千代くんにまた会いにきています *^-^*
自分の罪悪感の都合のよい昇華・・
記録係MU さん 少し長くなりますけど聞いていただけますか。。
うちの庭に片足のない野良の黒ネコがくるようになって少しづづエサをやるようになっていました。
身体が弱いためよく妊娠させられて、そのうち何匹かの仔猫を軒下の隅に運んできていました。
でもその時私は飼うことを躊躇したのです
都合のいい時だけお客さん的に可愛がっていたにすぎないのです
間もなくいなくなって・・
それから一年ほどしてそのうちの一匹が、近所で大切に飼われていることを知りました
生き方を問われているような気がしました。。
それから一週間後にmomoに出逢ったのです
「(いい)人に拾われて~」とおっしゃってくださいますけど、罪悪感から拾ってもらったのは私なのでした。。
自分のことだけをべらべらと・・ アセアセ;;;
雰囲気こわしていましそうで、ごめんなさいです
グリちゃんと竹千代くんとごみ収集日のmomoと^^
赤いぶっとい糸を想ってしまいました ペコリン
れぃん |  2008.06.23(月) 11:11 | URL | 【編集】

v-254れぃんさんv-254
や。過去の苦い記憶を思い出させてしまってすみません。でも、片足の無いにゃんこさんが目の前にいたらとりあえずごはんをあげたくなるのは人情です。その後の対応は縁もありますしね。猫の飼い方も時代によってスタンダードが変わりますし。
>罪悪感から拾ってもらったのは私なのでした。
ちょっと不謹慎かもですが、素敵な表現ですね。うんうん。わかります。
ところで。。。猫さんとの赤い糸は見えるんだけどなぁ(ぼそ。
記録係MU |  2008.06.24(火) 00:10 | URL | 【編集】

何はともあれ、竹千代に恋に落ちた事、相思相愛の関係とは、、。v-344良かった良かった。この先のストーリーを是非是非聞かせてねv-418
ちーぼう |  2008.06.29(日) 17:51 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://guritaicho.blog81.fc2.com/tb.php/173-40a04baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。