09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.10 (Tue)

竹千代の強運伝説part3(仮)-2

竹千代の強運伝説part3(仮)-1のつづきです。

正直に告白すると最初の3日間は少し後悔した。

竹千代はとってもふてくされていて部屋の隅に引きこもって背をむけていた。
呼んでも顔を向けることはもちろんなく耳も尻尾もピクリともしない。
まぁ大きい猫さんは最初はこんなもんだなぁという知識はあったけどそれでもさびしかった。
ぐりはああだったこうだったと比較しちゃったりして。
ちょっと意地悪な継母になった気分。
それでも私も猫好きの端くれ。
3ヶ月~半年は慣れるまで時間がかかるかもと覚悟を決めた。

どうにか心を開いてもらおうとしつこくない程度に竹千代のお尻を嗅ぎにいったり、鼻ちゅっちゅしてみたり、ちょっと自信のある猫ブラシテクを披露してみたり、抱っこしてお尻を軽くぽんぽんぽんしたり。反応がないのがわかっていても話しかけたり。

確かに竹千代は表面上はされるがままの扱いやすい猫だった。
でもなんか張り合いがない。
私が動くたびに身体がビクッと反応する。
でも決して鳴かない、かといって威嚇もしない。
さびしそうに丸くなって目はうつろだ。
怯える以外は感情表現のまったくない人形のようだった。

その他にも気になることがあった。
トイレはすんなり使えるようになったが、とにかく下痢がひどかったのだ。
まるで蛇口から出る水のような勢いだった。
猫さんのぶりぶりぶりーっという強烈なオナラを聞いたのは生まれてはじめてだった。
それでも食欲はあったし、水もたくさん飲んでくれたので脱水症状は起こしてなかったので緊急性はないと判断し、病院はもう少し落ち着いてからにしようと思った。ぐりが以前通っていた動物病院でもいいかなぁとは思ったが、去勢まで済んでるし、血液検査もしてると聞いていたから検査が重複するのももったいないし、なにより色々又聞きになっているからちゃんとカルテを確認しておきたかった。そしてSさんに以前通っていた動物病院を調べてくれるように頼んだ。ワクチンの証明書があるはずだから今度持ってくるねと言ってくれた。

竹千代は財産持ちでキャリーバッグ以外にもたくさんのごはんやペットタオルなどが入った竹千代バッグが後から届いていた。
カリカリは3種類、ウエットのご飯もかなり入っていた。

最初はストレス性の下痢かなぁと思っていた。でも3日たっても改善しない。
そういえば私はあんまりストレス性のなんとかってのは信用しないんだった。
ストレスが引き金になっていたとしても必ず他に原因があるはずだと思い直した。
竹千代の持参金の中からランダムでごはんをあげていたのだが観察するうちにどうやら下痢と食事に関係があるような気がしてきた。
それに真菌以外にもアトピー性皮膚炎っぽい症状が出ていた。
もしかして食餌アレルギー??直感だったがネットで調べると該当する事が多い。
途中でSさんに聞いてみるとどうやら持参金のカリカリの中に合わないのがあって、また合わないのになぜか竹千代はそれを一番気に入っているとわかった。
問題のカリカリをあげるのはやめたが水下痢は止まらなかった。もしかしたら今回の事で今まで大丈夫だったのもダメになったのかもしれない。

そういえばまだ若いのにヒゲに勢いがないなぁとか爪もちょっとペラペラしてるなぁとかあまり自分で毛づくろいしないなぁとかこのくそ暑いのに毛布にくるまってるしとか色々気になってきて私はちょっと不安になった。

でももし食餌アレルギーならもう後戻りはできない。竹千代を守らなきゃと少し決意したのでした。
まだ少しですが。(汗)

まだ続きます。

20080610-01
携帯用猫画像はコチラ
今は元気になってちゃーんと毛づくろいするようになりました。毛布にくるまってたのも熱があったからでした。
スポンサーサイト
10:33  |  竹千代との出会い  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

v-254Charlieさんv-254
あれこれ思い出しながらなので今日は本編の更新は一回休みです。
長文駄文読んでいただいてありがとうございます~。
記録係MU |  2008.06.11(水) 16:50 | URL | 【編集】

●楽しみです。

ふむ。ふむ。
なるほど、で、それから?
まるで連続小説を読んでいるようです。
MUさんの心が竹千代に必ず届きますよ。
竹千代の元気な様子の画像を見るのが楽しみになりました。
Charlie |  2008.06.10(火) 11:50 | URL | 【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://guritaicho.blog81.fc2.com/tb.php/166-b33758f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。